實本英之

東京大学 情報基盤センター 助教

 

研究テーマ

並列アプリケーション/ミドルウェアの耐故障機能

 

業績リスト

Reviewed Papers

·           Nguyen Toan, Tatsuo Nomura, Hideyuki Jitsumoto, Naoya Maruyama, Toshio Endo, Satoshi Matsuoka. MPI-CUDA Application Checkpointing, In GPU Technology Conference 2010, September 2010.

·           Hideyuki Jitsumoto, Toshio Endo, and Satoshi Matsuoka. Environmental-aware optimization of MPI checkpointing intervals. In Conference on High Performance Computing (HPC Asia 2009), Taiwan

·           Satoshi Matsuoka, Ikuhei Yamagata, Hideyuki Jitsumoto, and Hidemoto Nakada. Speculative Checkpointing: Exploiting Temporal Affinity of Memory Operations. In Conference on High Performance Computing (HPC Asia 2009), Taiwan

·           Hideyuki Jitsumoto, Toshio Endo, and Satoshi Matsuoka. ABARIS: An Adaptable Fault Detection/Recovery Component Framework for MPIs. In 12th IEEE Workshop on Dependable Parallel, Distributed and Network-Centric Systems (DPDNS07), in conjunction with IPDPS2007, p.311, March 2007.

 

Reviewed Presentations/Posters

·           Hideyuki Jitsumoto, Toshio Endo, and Satoshi Matsuoka. Environmental-aware optimization of MPI checkpointing intervals. In The 2008 IEEE International Conference on Cluster Computing (Cluster 2008).

 

Un-reviewed Papers/Presentations/Posters

·           實本英之, 石川裕. 容易なアドバイス記述法をもつFault Resilience プログラム環境構築にむけて. In情報処理学会研究報告 2011-HPC-129, March 2011

·           滝澤真一朗, 松岡聡, 佐藤仁, 東田学, 友石正彦, 實本英之. e-サイエンス基盤としての計算機センターPOP(Point-of-Presence) 連携, In 情報処理学会研究報告 2010-HPC-126 (SWoPP2010), August 2010

·           Nguyen ToanHideyuki JitsumotoNaoya MaruyamaTatsuo Nomura, Satoshi Matsuoka. MPI-CUDA Applications Checkpointing. In 情報処理学会研究報告 2010-HPC-126 (SWoPP2010), August 2010

·           實本英之, 中村俊介, 遠藤敏夫, 松岡聡. 増分データと Erasure Coding を利用した高速なチェックポイント手法. In 情報処理学会研究報告2009-HPC-122, October 2009.

·           東田学, 松岡聡, 友石正彦, 實本英之, 滝澤真一朗. RENKEI (REsource liNKage for E-scIence) プロジェクトにおけるPOPの展開配備. In 広帯域ネットワーク利用に関するワークショップ (ADVNET2009). June 2009

·           遠藤敏夫, 額田彰, 松岡聡, 丸山直也, 實本英之. 四種プロセッサからなるヘテロ型スーパーコンピュータにおけるLinpackチューニング. In 情報処理学会研究報告 2009-ARC-HPC-119 (HOKKE2009), February 2009.

·           遠藤敏夫, 額田彰, 松岡聡, 丸山直也, 實本英之. 四種プロセッサからなるヘテロ型スーパーコンピュータにおけるLinpackチューニング. In情報処理学会 ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学シンポジウム (HPCS2009), poster, January 2009.

·           實本英之, 遠藤敏夫, 松岡聡. 情報爆発に対応する耐故障性 MPI フレームワークの提案 In 70回情報処理学会全国大会論文集,6K-3, March 2008.

·           實本英之, 遠藤敏夫, 松岡聡. フォールト/リカバリモデルを考慮した耐故障性をもつMPI フレームワークABARIS の提案と評価. In 情報処理学会研究報告2007-HPC-109 (HOKKE2007) pp. 163-168, March 2007.

·           實本英之, 松岡聡. フォールトモデルを考慮した耐故障性をもつ MPI フレームワーク Cuckoo FTMPI の提案と評価. In 電子情報通信学会技術研究報告DC2006-25, pp.73-78, August 2006.

·           合田憲人, 大澤清, 大角知孝, 笠井武史, 小野功, 實本英之, 松岡聡, 斎藤秀雄, 遠藤敏夫, 横山大作, 田浦健次朗, 近山隆, 田中良夫, 下坂久司, 梶原広輝, 廣安知之, 藤澤克樹. グリッドチャレンジテストヘッドノードの構築と運用〜グリチャレヘッドノードの作り方〜. In 情報処理学会研究報告 2006-HPC-107, pp. 49-54, July 2006.

·           實本英之, 松岡聡. ポータブルな耐故障性コンポーネントフレームワークを持つMPI 実装に向けて. In 先進的計算基盤システムシンポジウム (SACSIS2005), poster, May 2005.

·           實本英之, 松岡聡. ポータブルな耐故障性コンポーネントフレームワークを持つMPI 実装に向けて. In 情報処理学会研究報告 2004-HPC-101 (HOKKE2005), March 2005.

·           山形育平, 實本英之, 中田秀基, 松岡聡. Speculativeチェックポインティングの設計と実装. In 電子情報通信学会技術研究報告 DC2004-13-20 (SWoPP 2004), pp. 31-36, August 2004.

·           實本英之, 高宮安仁, 松岡聡. 自律的な通信回復を行う Fault Tolerant MPI の実装と評価. In 情報処理学会研究報告 2003-HPC-95 (SWoPP 2003), pp. 149-154, August 2003.

·           實本英之, 高宮安仁, 松岡聡. 自律的な通信回復を行う Fault Tolerant MPI の実装と評価, In 先進的計算基盤システムシンポジウム (SACSIS2003), poster, May 2003.

·           實本英之, 高宮安仁, 松岡聡. 自律的な通信回復を行う Fault Tolerant MPI の実装と評価. In 6回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ(SPA 2003), poster, March 2003

 

Extra Activity

·           MPI Forum: MPI 3.0 Fault Tolerance Working Group

 

Thesises

·           Flexible Fault Tolerance for Tightly-Coupled Application in Large-Scale Parallel Computing Systems. 博士卒業論文発表, 東京工業大学, February 2009.

·           ポータブルなコンポーネントフレームワークを持つ MPI 実装に向けて. 修士卒業論文発表, 東京工業大学, February 2005.

·           自律的な通信回復を行う Fault Tolerant MPI の実装と評価. 学士卒業論文発表, February 2003.